道の日記      













@With 人気Webランキング



@ブログ王
ランキングはこちらをクリック!

ブログの殿堂





2015年01月01日

2015。。新年あけまして。。

明けましておめでとうござい。。
新しい年を迎えることの喜びを感じるような年齢になったんでしょうか、、

今年は何かいつもと違う年越しでした、、

と言っても、何か特別なことが年の瀬から年明けにかけてあった訳ではないのですがね、、

単純に『新しい年が始まった!』っていう気持ちになっただけなんです、、

ただ単に新たな年に喜びを感じるなんて、、

今までなかった感覚です、、

今年、何かあるのかな、、ってワクワクします、、

去年何もなかった訳じゃないんですがねー、、

結構色々ありましたから、、

病気の方は、一定の薬でとても安定していまして、よっぽどのことがない限りは仕事に行けなくなることはないですね、、

服用をサボる、、というか忘れると、、『あれ?、、なんだ?、、辛い?、、』ってなりますが、、

そこで、『ああ、飲み忘れてたか、、』ってくらいですから、結構いい状態なんでしょうね、、

死にかけてから、7〜8年は過ぎましたね、、

本当に、ゆっくり階段を登るようにここまでやって来ました、、

薬は飲んでますが、病気になる前より物事を多面的に見られるようになり、かといって自分の正義は揺るぎないもので確固として存在していて、それでいて、色々なトラブルに対して良いところに着地点を持って行けるようになりましたね、、

メンタルが成長したといえます、、

あの苦しかった経験が僕を成長させてくれたんです、、

強く優しく、、

だから、具体的には分からなくても、新たなことが始まることにワクワク感と喜びを感じるのでしょうね、、

さーて、今年も、

いや、これこらも、、

悔いのないように生きるぞー!


では、また。



posted by えーる at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | うつ病 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月16日

ボーナスが。。バイクに。。

今年の冬のボーナスがここ近年低迷してましたがやっと増えました

わずか0.2ヶ月分ですが、共働きなのでその2倍になり、結構な金額になります

気持ちに余裕が出来ますね

今年は、ボウリングを再開したり、バイクを4台購入したりして、かなりお金を使った感じがあったので

『金は天下の周りもの』とは、うまく言ったものだと感心してます

と思いながらも、『バイクもう一台買えるやん!』て購買欲も出でしまってますが、、笑

もう一台欲しいバイクがあるんですよね、、

実際のところは、置く場所の問題があるので思案中、、、、

もう一台買ってしまうと、あるバイクを駐車場から出す為に手前のバイクを移動させる必要が生じてしまうんですよね、、

出来れば、乗りたい時にサッと出して乗りたいですからね、、

今でも普通乗用車1台は必ず動かさないといけない状態なんですよ、、

また、盗難防止の為に一台一台特殊な鍵やアラームなどをセットしてるので、それらを解除してからなので、『よし!バイク乗ろう!』て思っても乗り出しに20分はかかります、、

それでも、バイクに乗りたくて乗りたくて仕方ないです、、

一台のバイクでは飽き足らず、気がついたら7台になりました、、

実は、7台目は納車待ち状態ですが、既にもう一台欲しいと探してるのです、、

自分でもちょっと病気かな、、と思ってしまう今日この頃です、、

でも、人生一回しかないんだな、、と思うと、他人に迷惑かける訳じ
ゃないんだし、何で迷う必要があるんだ?、、って買う方に意識が傾いて行きます、、笑

では、また。






posted by えーる at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月21日

本音の『社交辞令』。。

『社交辞令』はウキペディアによると以下のように記されています。




『社交辞令(しゃこうじれい)とは日常から行事、風習などといったあらゆる場面での人間付き合いにおいて、物事を円滑に進めるために発言することが望ましいとされている挨拶や相手を誉める言葉。これは行うことにより相手に対して本音を言っている場合と、止むを得ずであったり利益のために相手に対して不本意や偽りの態度をとっている場合とが存在する。2010年には深く考えずに軽い気持ちで相手を誉める傾向が強いという社交辞令女子なる女性が増えていると報道された。』

社交辞令は、対人関係においてトラブル回避のために、見かけ上、友好的、好意的にやり過ごすためにあるもので実際は本心でないもの、、

というのが僕の認識でしたから、

長〜い間誤認していた訳ですね。。

本音の場合もある、、そうです。

でも、大体は悪い意味(どちらかというと本音じゃない)で使う場合が多いでしょうから、

『社交辞令』を受けて、もしも相手からの言動に本音を感じた場合は、

『本音の社交辞令?』と、、確認しなければならないのでしょうか、、笑?

でも、相手に『社交辞令』に本音の場合もある、、という認識がなければ、

『ん?、、本音の社交辞令?、、この人何言ってるの?』、、てなりますね、、苦笑

一般的には、社交辞令は本音でない場合を言うわけですから、本音かどうかを確認するのは『この人頭おかしいのかな、、、?』て思われますから、やめておいた方が無難ですね、、

人間関係で必要な明らかな嘘、、

明らかだから、許される嘘なんでしょうね、、

「人間の裏表に虫唾が走る」と言う息子には、『社交辞令』は当然許せないことです、、


彼に足りないのは柔軟な心、、

僕はとりあえず、ウキペディアを読んであげて、

『本音の場合もあるよ』と教えてあげました。。

まだまだ多感な十代、、しなやかな心になるように育てて行こうと思います。。

では、また。










posted by えーる at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 価値観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月02日

決意の夜。。

『動物と違って人間は純粋じゃない』という息子

息子にとって『悪人』とは『自分の心に正直に行動しない人』らしい。

『良い行いをしよう』と思って良い行いをするのはもちろん『善』だが、

『悪い行いをしよう』と思って悪い行いをするのも『善』に値すると言う。

後者を『善』と捉える彼には、彼なりの理由があった。

人間の裏表が虫唾が走るほど嫌いらしい。

なんとも彼らしい理由だ。

ただ、人として人の中で生きて行かなければならない以上、彼のその考えはその後の人生のにプラスになるとは思えないので、僕は父としてしっかり指導していく。

そんな会話を息子とし、心に決めた夜だった。

では、また。







posted by えーる at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 価値観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月31日

バイク買い過ぎ?

バイクをもう一台買ってしまいました、、
衝動買いではなく、半年以上前から購入を考えてたバイクでして、一度は断念したのですが、とても安く売っていたので、買ってしまいました、、

1980年代の2スト250ccで、
不人気だったのであまり売れなかった珍しいバイクです。

基本、僕の乗ってるバイクは旧車で、新しくても25年前のもの、、

どのバイクも乗るたびに、『こいつ凄いなー』って感心します。

どいつも元気に僕の期待に応えてくれます。

あ、7月から長期入院しているバイク以外は、、、
です、、(彼、まだ修理から帰って来ません、、)

さて、その新しく仲間に入ったバイクですが、先日、高速道路で180km/h出しました、、

見た目はボロいんですが、走るとメッチャ速いです。

2ストですから白煙まき散らしてしまいますが、、とにかく、メッチャクチャ速い。

爽快でした、、

捕まったら一発免停ですが、、

法定速度なんて守ってられません、、

『こりゃ、ただ転倒しただけで病院行きかな、、、』なんて思いながらも、アクセルを開け続けていました、、

捕まる雰囲気を感じたら減速し、しばらくしてまた加速、、

なんて走りを楽しんでいました。

そんな僕ですが、高速道路でバイク走行時に捕まったことは一度もないのですが、一般道で、チョットした超過速度や一時停止無視で捕まったことはありますが、、

まあ、飛ばすときは他人に迷惑かけないように、、と思って運転していますから、事故る時は転倒自損事故でしょう、、

今までもそうですから、、苦笑

救われた命ですから大切にしつつ、でも、後悔しないようにやりたいとこをやって行こうと思っています、、

実は、もう一台欲しいバイクがあるんですよね、、


さぁ、どうしようか、、


では、また






posted by えーる at 20:19| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月16日

息子との会話。。一致した考え。。

息子『俺、○○と別れたわ』

僕『そか、お前が選んだ道やな、大丈夫か?』

息子『うん、手紙も書いたし、踏ん切り付けないと、今、1番大事なのは勉強だし、今のあいつは、俺の状況より自分の気持ち優先してる感じだし、邪魔してるとしか思えないから』

僕『そのことに自分で気が付かないと意味がないから静観してたけど、そうか、やっと気が付いたか、これからお前の本気を見せてもらえるってことやな』

息子『俺はいつも本気だけどね 笑』

僕『甘いけどな 笑』

息子『それも分かってた 笑』

僕『まあ、受験勉強は孤独との戦いや、ストレス溜まって来たら遠慮なく言え、要求に応えてやるから』

息子『うん ありがとう』

↑これが、昨年度末の僕と息子の会話です。

それから数カ月後、偶然二人は再会する、、、

息子が人伝いに聞いたことを本人(元カノ)に確認することから会話が始まった、、

息子『よう、久しぶり、俺のこと1年しか待ってくれないんだって?』

元カノ『1年も待ってるか分からないよ、2年目は私から動くし』

というやりとりがあったことを僕に話してくれました、、

僕『「2年目は私から動くし」、ってのは、お前が2浪目に突入するってのに元カノから(また付き合おう!って)お前に告るってことか?』

息子『んな訳ねーじゃん、あいつだよ、他の男んところに行くって意味でしょ 笑』

僕『そか、じゃあ落ちた場合、2年目のモチベーション保つのキツイな?、1年でなんとか受からないとな』

息子『うん、だから言ってやったぜ、「あと7ヶ月待ってろよ、ちゃんと俺が告ってやっから」、ってね 笑』

僕『お、 かっこいいやんけ 笑』

数年前、
『女なんて、裏表があって信用出来ない、男に気に入られようとしてるのが丸見えで気持ち悪い、バカでブスばっかだし』ってよく言ってて、全く女を相手にしてなかった息子が初めて認めた娘。

面白いのが、中学3年の頃、『お前、どんな娘がいいねん?』て尋ねた時、『やる気のない子、静かな子、ほっといてもいい子、必要なことしか話さない子』て即答してたんだけど、

その元カノは真逆、、 笑

息子曰く『人を好きになるのに理由はないと思う』だって。。笑

僕もそう思います、、
『◯◯だから好きになった』、というなら、もしもそのその理由が無くなったら好きじゃなくなるということになる。

お金だっり、健康だったり、ルックスだったり、優しさだっり、価値観だったり、、、

『好き』っていう感情は本能なん
 だと思う。好きになった理由や根拠を説明出来るならそれは本気とは言えない。


僕たち人間が、動物たちの愛情に疑う余地がないのは、それが超純粋だから、、、

言い換えると、本能だからなんだと思います。


僕と息子の一致した考えでした。


では、また。




posted by えーる at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 価値観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月01日

とうとう。。やってしまった。。



再燃したボウリング熱ですが、、とうとうしばらく出来なくなりました。やってしまいました。。投げ過ぎです。。常時手首痛になってしまいました。
まあ、でも、休めばいつか痛みは薄れていくでしょう。

ボウリング熱が冷めた訳ではないので、しばらく投げられないのはストレス溜まりますが、仕方ないです。生活に支障が出るレベルの痛みなので、、苦笑、、

いや、待てよ、、これを機に左投げをまじで練習するか、、(遊びでたまに投げることはあるので)

、、なんてことを考えています。


一般的に、
右手の痛みが引き、また右手で投げられるようになる、、っていうことが、そう遠くない将来に見えているから『休む』という選択肢を選ぶ訳ですが、これが完全に右手で投げられない状態になったとしたら、大体のボウリング好きは左投げに挑戦しますよね。。


右手、治らない可能性は殆どないですが、、右で投げられるようになった時に、なんらかのプラスになる気がする、、左投げ、、まじて挑戦してみようかな、、

では、また。




posted by えーる at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月01日

ボウリング熱。。再び。。


10数年ほど前、ボウリングにハマった時期があったのですが、最近、またハマり始めました、、
以前は、15P(ポンド)のボールを投げていたのですが、今は、首、肩、肘、腰と、以前から良く痛めていた関節痛が慢性化してしまったので、重さを落としました、、13Pです。

僕は、手前味噌になりますが、筋肉と運動神経は人並み外れた物がありまして、

もちろん、一流アスリートには敵いませんが、、
、でも、英才教育を受けていたら結構いいところまでいけた、、と、自他ともに認めるだけのものはありました、、笑、、

同窓会で良く言われますから、


筋肉と運動神経で大体のスポーツは良い結果を出せますよね、、

問題は、出し続けるには繰り返し同じ動作をしなければいけないというところですよね、、

同じ動作が出来なかったという訳ではないです。運動神経がいいのですから、再現性もいい訳です、、同じ動作は容易に出来ました、、、

では、何が問題かというと、性格的な問題とかも知れないし、そうでないかも知れません、、

どういうことかと言うと、飽き性だった、、と言う訳ではなく、全くその逆で、、
同じ動作を繰り返しやることも苦じゃなかったし、集中力もあり、持続力もありました、、
つまり、、人よりもやってしまい、、結果的に関節を痛めてしまう、、ってことでした、、

関節の限界よりも、筋肉の限界が先にくれば、関節を痛めることはなかったのですがね、、

大体、関節って、、後から、、『あれ?
なんでこんなとこが痛いねん?』て気づきませんか?

運動の途中、他者からの接触によるものだったり、あるいは足場の悪環境で捻ったりなど、突発的事故で痛めた場合は明らかにその時点で分かりますが、反復単純運動は筋肉が疲労しても、休めばまた再開出来るものですから、限界までやってしまいます、、『この苦しさ、堪らんなぁ〜』
、、って感じですかね、、笑

まあ、スポーツマンは基本的にはM気質ですから、、好きで自分を追い込むのわけですからね、、笑

で、最近再びハマり始めたボウリングですが、、ボールを13Pと軽くした分、結局疲れないので、15Pを投げてた頃よりゲーム数は多くなってしまっているんですよね、、

で、いつの間にか手首痛めてしまいました、、笑

関節の痛みって、ほんといきなり現れます、、

ボールを軽くした意味がないですね〜、、、笑

ただ、15Pを投げてた頃よりアベレージは上がりました。技術が上がったんでしょうね。軽いボールでもストライクが連発するように再現性良くしっかり投げる、、という意識で取り組む様になりました。

プロ野球選手でもいますよね、、手首を壊して、バットを軽くしたら打率が上がった、、って人、、
重ければいいってもんじゃないですね、、

12Pまで軽くしてみようかな、、と思っている今日このごろです、、笑

では、また。


posted by えーる at 21:56| Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月21日

エアコン。。力尽きる。。

先日、エアコンが壊れました。
スイッチを入れると、風は出るのですが、送風状態で冷風になることはなく、しばらく(2〜3分)すると『ピー!ピー!』とエラー音が鳴って止まってしまうのです。

室外機を見てみると動いていませんでした。

ネットで調べたところ、大体の場合室外機の基板交換になるらしく、(コンプレッサー自体の故障は殆どないようです)、基板交換だけでも2〜3万円するそうで、10年以上使用しているなら買い換えた方が得策らしいです。てなことを書いていました。

ということで、買い換えることにしました。決断は早かったです。何しろ16年も使っていましたからね。

今まで使用していたのは、2.8kwのものだったのですが、これって大体木造家屋の10畳用で、購入当時『エアコンは大きい方がいいですよ、小さいものだと常に「強」で使わなきゃいけない上に十分に冷えませんから』という言葉を信用してそれを選んだのですが、

まあ、対面キッチンの分を合わせると15畳くらいあるので、流石に6畳用2.2kwでは心もとないかな、、とは思っていたのですがね、、台所は熱を出しますし、、

ところが、最近、2階の6畳部屋のエアコンの強力さを実感することが多くて(因みにエアコンじゃなくて単なるクーラーです、要するに冷房専用です、、工事費込みの39800円でよく売ってる奴です。)、、

この冷え具合なら、リビングでも通用するのでは、、と思っていたんですよね、、何故なら、真夏、夜ですけど、微風でもキンキンに冷えてましたから、、

という訳で、今回、15畳くらいあるリビングに工事費込みで39800円の2.2kwの単なるクーラーを取り付けました。チャレンジです。

正解でした。

めっちゃ冷えます。笑
身体の芯まで冷えます。笑

妻曰く『冷えるけど、身体に優しくないエアコンだね、、』というくらい冷えます。笑

余計なものの付いていない昔ながらのクーラーて奴ですね。

ということは、現在、いや、過去から現在にかけて一般家庭用に作られてる大きなエアコン(電力量の大きなタイプ)は、ひょっとしたら、オーバースペック、、、

『6畳用として、大体2.2kwだろう』と開発されたものが、実は15畳の部屋を十分冷やす力があった、、ということが後から分かった、、ところがメーカーは利益が欲しいからその事実を公けにせず、電力を喰う物を作り続けてる、、エコタイプと言いながら、、

てことになりますね、、

まあ、真実は分かりませんが、、

この記事を信じてのチャレンジは、自己責任でお願いします。

では、また。


posted by えーる at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月17日

水道。。故障。。


先日、風呂場の水が出なくなり、妻が大騒ぎしていました。前から調子が悪かったのですが、シャワーとカランの切り替えのレバーがバカになって『ワー やっちゃったー、、』て騒いでいました。
水がどちらにも出ない状態のところでレバーがダメになったらしくて、空回りしていました。

夜7時半頃のことです。
僕が試行錯誤してみましたが無理で、『これは換えなあかんな、、』て結論になって、カインズホームに買いに行きました。

1セット11800円のが1番安かったのでそれを買いました。別のホームセンターに見に行く余裕はなかったので、即買いでしたね。高いかどうかも分かりませんし、調べもしませんでした。

気になったのは、工賃8000円て書いてあったことでした。

『ん? 高いな、、付け替えるだけやんなぁ、、結構面倒なんか、、特殊器具がいるんか、、』なんてこと考えながら帰りました。

もちろん、自分で取り付けられると思って、物だけ買って帰りました。

やっぱ、色々経験してみるものですね〜、、

まず、水道の元栓を閉めてから、作業開始、、取り外し&取り付けにそんなに時間はかかりませんでした。

で、開栓、、、

若干漏れてました、、パッキンの問題じゃないことは分かってましたから、もう一度元栓を閉めて、、取り付け状態の見てくれを無視して、とにかく閉められるところまで増し閉めしました。ギュッ、ギュッ、とね、、、

で、再度、開栓、、、

漏れなし

完璧でした。

斜めってしまい、見てくれは良くないですが、そんなの気にしません、漏れなければオッケーなので、、(僕は機能重視です)


めでたし

では、また。



posted by えーる at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。