スポーツ: 道の日記      













@With 人気Webランキング



@ブログ王
ランキングはこちらをクリック!

ブログの殿堂





2014年09月01日

とうとう。。やってしまった。。



再燃したボウリング熱ですが、、とうとうしばらく出来なくなりました。やってしまいました。。投げ過ぎです。。常時手首痛になってしまいました。
まあ、でも、休めばいつか痛みは薄れていくでしょう。

ボウリング熱が冷めた訳ではないので、しばらく投げられないのはストレス溜まりますが、仕方ないです。生活に支障が出るレベルの痛みなので、、苦笑、、

いや、待てよ、、これを機に左投げをまじで練習するか、、(遊びでたまに投げることはあるので)

、、なんてことを考えています。


一般的に、
右手の痛みが引き、また右手で投げられるようになる、、っていうことが、そう遠くない将来に見えているから『休む』という選択肢を選ぶ訳ですが、これが完全に右手で投げられない状態になったとしたら、大体のボウリング好きは左投げに挑戦しますよね。。


右手、治らない可能性は殆どないですが、、右で投げられるようになった時に、なんらかのプラスになる気がする、、左投げ、、まじて挑戦してみようかな、、

では、また。




posted by えーる at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月01日

ボウリング熱。。再び。。


10数年ほど前、ボウリングにハマった時期があったのですが、最近、またハマり始めました、、
以前は、15P(ポンド)のボールを投げていたのですが、今は、首、肩、肘、腰と、以前から良く痛めていた関節痛が慢性化してしまったので、重さを落としました、、13Pです。

僕は、手前味噌になりますが、筋肉と運動神経は人並み外れた物がありまして、

もちろん、一流アスリートには敵いませんが、、
、でも、英才教育を受けていたら結構いいところまでいけた、、と、自他ともに認めるだけのものはありました、、笑、、

同窓会で良く言われますから、


筋肉と運動神経で大体のスポーツは良い結果を出せますよね、、

問題は、出し続けるには繰り返し同じ動作をしなければいけないというところですよね、、

同じ動作が出来なかったという訳ではないです。運動神経がいいのですから、再現性もいい訳です、、同じ動作は容易に出来ました、、、

では、何が問題かというと、性格的な問題とかも知れないし、そうでないかも知れません、、

どういうことかと言うと、飽き性だった、、と言う訳ではなく、全くその逆で、、
同じ動作を繰り返しやることも苦じゃなかったし、集中力もあり、持続力もありました、、
つまり、、人よりもやってしまい、、結果的に関節を痛めてしまう、、ってことでした、、

関節の限界よりも、筋肉の限界が先にくれば、関節を痛めることはなかったのですがね、、

大体、関節って、、後から、、『あれ?
なんでこんなとこが痛いねん?』て気づきませんか?

運動の途中、他者からの接触によるものだったり、あるいは足場の悪環境で捻ったりなど、突発的事故で痛めた場合は明らかにその時点で分かりますが、反復単純運動は筋肉が疲労しても、休めばまた再開出来るものですから、限界までやってしまいます、、『この苦しさ、堪らんなぁ〜』
、、って感じですかね、、笑

まあ、スポーツマンは基本的にはM気質ですから、、好きで自分を追い込むのわけですからね、、笑

で、最近再びハマり始めたボウリングですが、、ボールを13Pと軽くした分、結局疲れないので、15Pを投げてた頃よりゲーム数は多くなってしまっているんですよね、、

で、いつの間にか手首痛めてしまいました、、笑

関節の痛みって、ほんといきなり現れます、、

ボールを軽くした意味がないですね〜、、、笑

ただ、15Pを投げてた頃よりアベレージは上がりました。技術が上がったんでしょうね。軽いボールでもストライクが連発するように再現性良くしっかり投げる、、という意識で取り組む様になりました。

プロ野球選手でもいますよね、、手首を壊して、バットを軽くしたら打率が上がった、、って人、、
重ければいいってもんじゃないですね、、

12Pまで軽くしてみようかな、、と思っている今日このごろです、、笑

では、また。


posted by えーる at 21:56| Comment(1) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月16日

ロス五輪で得たこと。。4年に1度の重みかぁ。。

ロス五輪が終わりましたね。。


リアルタイムで見られたのは、女子バレーボールの3位4位決定戦


だけでした、、スポーツはやっぱり、LIVEで見るのがいいですね。。


それに、勝ってほんとに良かったです。。女子バレーボール、銅メダル


獲得おめでとうございます。。




今回の五輪で、心に残ったのは、全く注目もしてなかったのですが、


その志に、心が動かされたので、ここに少し、書きます。。




ボクシング男子ミドル級の村田諒太選手のことです。。


ボクシングで金メダル獲得というのは、東京五輪時のバンタム級の


桜井孝雄さん以来、48年ぶりの快挙らしいですね。。




快挙を成し遂げたことは、もちろん凄いことなのですが、僕が感心


したのは、彼の人生観、価値観に対してです。。




彼は、こう語っています。




「アマがプロより下とは思っていない。プロの世界チャンピオン


は何人もいて、すぐに価値が下がる。僕は最もシビアで価値


のあるもの、金メダルを目指してきた。」




大学生の時に北京五輪を目指していたけど、果たせず、母校の職員


になり、一度指導者(コーチ)となっています、、そして、現役に復帰、、


プロで戦える実力を持ちながらアマチュアにこだわったそうですね。。




彼の目指したものは、お金や生活の安定ではなかったらしいです。。




「妻がいて、息子がいて、ボクシングができる。僕は恵まれ


ている。そう思うと笑顔がでてくる。」


「金メダルを取ったことがゴールではない。金メダルを傷つけ


ない人生を送るのが自分の役目。」




と語っている記事を見ました。。




僕は、彼の価値観に共感しているわけではありません、、僕が感心


しているのは、自分の意思をしっかり持っていること、それと自信を


もって行動し、発言していることです。。つまり、他人や周りの影響


に左右されず、しっかりとした人生観、価値観を持って生きている、、


というところです。。




プロボクシングの選手からすれば、「何をアマチュアが。」、、と思う人


もいるでしょう。。そう思う人も、僕は認めます。。一人一人、考え方が


違っていいのですから。。問題は、ブレない、、ということですね。。




アマチュアであろうと、プロであろうと、おそらく、その「ブレない」、と


いうところが、最終的にその人の『成功の鍵』、、となってくるのだと


僕は思います。。




では、また。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村 左斜め上励みになるので、1クリック下さい。。ダッシュ(走り出すさま)


人気ブログランキングへ 左斜め上できれば、こちらも願いします。。たらーっ(汗)


posted by えーる at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

筋肉痛が。。

最近、自転車を購入したことは、前のブログの通りですが、↓
 

自転車のすすめ。。



『妻のダイエットの協力』ということで、また、僕も、『うつ病


治療の一環』としていいストレス解消になるので、時々乗っ


ています。




ただ、自宅近隣は坂道が多いので、かなりのトレーニングに


なってしまいます・・。




「今日は、軽めに流すだけで。。」、、と言っても、いつの間に


か、、「あれ?、、これは、かなりキツイぞ・・。」、、ってことに


なっています。。




なので、妻に感心しています。。




あの、筋肉の無い(脂肪の多い)身体で、休まずに僕につい


て来るのですから。。




体重も僕より重いのに、、大したものです、、




僕も、久しく筋肉なんて使ってなかったのに、「よく頑張れる


な・・」って自己感心しています。。




まあ、後ろから、ゆっくりでも、止まらずに僕についてくる妻を


見ると、さすがに、「俺が休んだらあかんな。。」って思います。




おかげさまで、本当にいいトレーニングになっています。。


風を切って走ると爽快感も得られるし、自転車はオシャレだし、


いいことづくめです。。




一つ気になるのが、自転車に乗って帰ってくると、乳酸が溜ま


ってるのでしょう、、太ももがぱんぱんで、うまく歩けないくらい


なのですが、何日経っても、筋肉痛が全くないのです。。




歳をとると、筋肉痛は2〜3日後に出てくる、、って言われてる


じゃないですか。。でも、全くないのです。。




妻も、同じことを言っています。。




筋肉痛が出てもおかしくないくらなのですがねぇ。。




いいことなのか、どうか、分かりませんが、、これからも、続け


ていこうと思います・・。




では、また。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村 左斜め上励みになるので、1クリック下さい。。ダッシュ(走り出すさま)


人気ブログランキングへ 左斜め上できれば、こちらも願いします。。たらーっ(汗)


posted by えーる at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

ジムでプール内ウォーキング。。結構鍛えられる。。

猛暑が続いていることもあって、最近スポーツジムに行くと

プールでウォーキングをすることが多くなりました。



30分ほど歩くと結構身体が熱くなり、エネルギーを使って

いることが分かります。



マシン相手に運動しているのと違って閉鎖的ではないので

気分的にも良いです。。


最近、仕事もプライベートも精神状態が安定していることが

多く、春先、仕事を辞めそうになるほど悪かったことがまるで

嘘みたいです。


この先どうなるか分かりませんが、一山は乗り越えたみたい

ですね、、、


精神疾患に限らず、現在病気と闘っていたり、苦難の真っ只中

にいる人も諦めないで下さい。。


人生、山あり谷ありです。


それが生きているということでしょう・・・。




では、また。





posted by えーる at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月10日

神はそれを乗り越えられる者にしか試練など与えない。。

タイトルの、『神はそれを乗り越えられる者にしか試練など与えない。』

は、僕jの好きな言葉です。


今の僕の試練は、ご存知と通り、「うつ病」との付き合いですね。

この付き合いはかれこれ6、7年になることは以前ブログに書いたとおり

です。そのいきさつもブログに書いてますので初めてこれを読まれる方

は、下をご覧になってください。

うつ病になったきっかけ。。

うつ病になったきっかけ。。つづき。。

うつ病になったきっかけ。。つづき(その2)

うつ病との戦い。。いや、付き合い。。



さて、今日は久しぶりに前述の好きな言葉を思い出しました。

そして、神の存在についても、、、「やっぱり、神はいる・・。」

と思いました。


何故、そう思ったかというと、最近フィットネスクラブに行ってるいること

はブログに書いたと思いますが、行き始めて、スポーツの効用を実感

しているのですが、今日はそれに加えて、なんか、あの苦しかった時

を確実に乗り越えたことを実感したからなのです。


もちろん、今でも辛いときは辛いです。でも、あの死にたくなった時の

ような辛さは全くないし、運動なんて二度と出来ないと思っていた僕が

筋トレをやり、ランニングマシーンで汗をかきながら走っている。。


これは、すごいことなのです。一つの山は乗り越えた、と今日実感しま

した。


そして、またホノルルマラソンに挑戦できるのではないか、とまで思え

て来ました。実は、僕は20代が終わる年の暮れにホノルルマラソンを

完走しています。一年間トレーニングを積んで、ハーフなら1時間40分

で走れるまでになっていましたが、ホノルルマラソンの1ヶ月前に右膝

を故障してしまい、最後の1ヶ月は、どれくらいのペースまで落としたら

完走できるのか、、というところを探るだけになってしまい悔しい思いを

しました。医者には痛みが出たら止めるように言われていましたが、

耐えられる痛みで走り、絶対完走すると決めていました。


結局、自分の予想どおりにはいかずに、無茶をして前半を2時間弱で

走ったためか、後半に痛みが本格的になり3時間弱もかかってしまい

ました。散々でしたが、ゴールしたときは今まで味わったことの無い

感動がありました。なかなか涙が止まらなかったこを思い出します。


でも、それと引き換えに僕の右膝は長距離に耐えられなくなり、何年

休んでも、走り始めると大体1kmで痛み出し、そうなると階段を歩いて

下りるだけでかなりの痛みが走るのです。トレーニングは満足に出来

なくなり、そのうち、マラソンを諦めることになりました。。



ところがです。今日、2.5km走りました。痛み無くです。

明らかにあの頃より筋力は衰えているはずなのに、走れたのです。


マシーンのクッション性の良さも手伝ってくれているでしょうが、それで

もめちゃくちゃ嬉しいです。マシーンで5km、10kmと増やしていけたら

いつかまた、ホノルルマラソンに挑戦です。

あの感動をもう一度味わいたいです。そんな気持ちになりました。


神はいます。試練を克服しようとしている僕に一筋の光をくれました。


そう感じています。


だから、このチャンスを無駄にしないように、注意してトレーニングを

積んでいこうを思います。絶対無茶しないように。


息子たちには、「故障や違和感があったらやってはいけない」と教え

込んでで来た僕ですが、僕はそれが出来ないタイプなのです。


でも、このチャンスを絶対につぶしたくないので、今度は無茶はしま

せん。神に見放されてしまいますしね。


ほんとに今日は、いい汗をかきました。



では、また。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ←クリックお願いします!ランキングアップにご協力お願いします!


posted by えーる at 00:12| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月04日

今日も好調。。これって。。やっぱり運動の効用。。?

フィットネスクラブに行き始めてから、なんか調子がいいんです。

昨日、ブログでも少しそんなことに触れましたが、今日また行って

来ましたが、やはりそれは自分の中で少しずつ確実なものになり

つつあります。


僕はやっぱりスポーツなくしては生きていけないタイプなのです。

運動すること、出来ることが、こんなにも自分を高揚させてくれて

自信を与えてくれるものだったんだぁ、、と今ごろになって実感し

ています。


僕には「頚椎ヘルニア」という爆弾がありますが、無理しすぎない

ようにしていこうと思っています。頑張りすぎる性格なもので、この

点は十分注意が必要です。今日も、まだまだ出来たのですが、

五分程度でやめておきました。この辺が少し成長したのかな、と

思いますね。40歳を過ぎてやっとですが。


今日も、心地よい筋肉痛です。いい睡眠がとれそうです。


明日の仕事の感じはどうなんだろ・・。

辛い感じがほどけていけばいいのに。



では、今日はこの辺で。






にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ←クリックお願いします!ランキングアップにご協力お願いします!


posted by えーる at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月03日

久しぶりの。。軽い筋肉痛の。。心地よさ。。

一昨日、昨日と連日でフィットネスクラブで筋肉を使ったので、今日

は軽い筋肉痛です。この感覚はほんとに久しぶりで、心地いいです。


しっかり筋肉をつけていくためにはこの筋肉痛が完全になくなるまで

に次の刺激を与えなければいけないのです。今日はクラブ自体が

休みなので、明日行こうと思います。昨日下半身を重点的に鍛えた

ので、下半身が軽く痛いのですが、でも、なんかたった2日だけで

鍛えられた感覚になれたのは、精神的にいい薬になりました。


だから、今日は比較的仕事中の辛さが違いました。


いい傾向だと感じています。

スポーツの効用とでもいいましょうか、ここまで来たか、、、という

感じです。死にかけてた自分がここまで回復するとは、あの時は

全く考えられませんでした。

この、筋肉痛の心地よさも・・・。



何年もかかりましたが、そして、まだまだこの病気と付き合ってい

かねばならないのですが、とても嬉しいです。


新たな希望の光を今浴びている感じです。

これから、気候も暖かくなります。いい春を迎えられそうな気がし

ています。


「うつ病」で苦しんでる方々、希望を失わないようにしましょう。

なかなか自分の思うように回復はしませんが、必ず、徐々にです

が、上に向かっていきます。ときどき落ちながらも必ず上がります。

信じて、生きていきましょう。



では、また。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ←クリックお願いします!ランキングアップにご協力お願いします!


posted by えーる at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月02日

フィットネスクラブ。。初参加。。

昨日、フィットネスクラブに初参加して、今日も行って来ました。

これも、僕の「うつ病」治療の一環です。


どれだけ心肺機能や筋力が落ちてるかと思っていたら、意外

とそうでもない、、、という感じでした、、、と行っても久しぶり

にやり始めたばかりなので、限界点まではほど遠いくらい軽く

流しただけですがね。でも、それでもスポーツをやっていた人間

っていうのは感覚で分かります。これなら、どれくらいのトレー

ニングで、いつ頃自分の納得できるくらいに戻るかを。


ただ、僕には膝に古傷(故障)があります。まだ若かりし頃にホノ

ルルマラソンを走ったのですが、それまでのトレーニングの

やりすぎで右膝の側面の靭帯を痛めてしまいました。それでも、

痛みに堪えながら完走してしまった結果、慢性の炎症になって

しまったんですよね。。いわゆる、僕の負の遺産ですね、

身体が悲鳴を上げているのに根性でやってしまう、とういう。


だから、今日、どこまで走れるか試してみたのですが、心肺

機能より先に右の膝がアウトでした。僅か、1.5kmくらいで

痛くなりました。まだまだ走れるのに・・・、と思いながら、ラン

ニングマシーンの速度を緩め、ウォーキングにしました。


でも、めげずにやり続けようと決めています。僕の目的は

「うつ病」克服ですから。出来ることをこつこつとやっていき

ます。スポーツはやっぱりいいですね。終わった後の風呂

も最高です。「スポーツをやってる時の自分が好きだ」という

ことを再認識しました。


無理して、故障してしまったら、続けることが出来なくなる

ので、そこだけ注意してやっていこうと思います。


僕は、長男坊には野球をやり始めた幼少の頃から、故障だ

けは気をつけるように言いつづけています。ちょっとでも違和

感があったら辛抱してやめておくように、とか、アスリートに

とって一番怖いのは故障だと、何度言った事でしょう。


長男坊に関心するのは、今でもその言いつけを守っている

ことです。これは、メンタル的にも大事な部分なのです。

辛抱するときは辛抱する。大事なことですよね。

ただ、故障しないための努力はしろ、と言ってあります。

筋トレと柔軟です。あと、忘れがちなのが十分なウォーム

アップですよね。そして、クールダウンも。


意外と大事なのが日々の生活の中で不注意で怪我をして

しまうことも多いという事実。これも頭に入れておかないと

本物のアスリートとは言えないですよね。


さて、二日連続でいったので明日は休養です。明日も仕事

なのでこれで終わります。


では。





にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ←クリックお願いします!ランキングアップにご協力お願いします!


posted by えーる at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。