野球: 道の日記      













@With 人気Webランキング



@ブログ王
ランキングはこちらをクリック!

ブログの殿堂





2013年04月08日

子供のことで一喜一憂するのは女親。。?

先日、高校の野球部寮で生活している次男坊から電話

がありました。。


「左手首が痛くてキャッチボールも出来なくなった。腫れ

てるし、、ひょっとしたら折れてるかも知れない、、近日、

病院に行く。」、、

、、という内容でした。。


その日、オープン戦のスタメンだったらしいのですが、、

そんな状態なので、惜しくも出場機会を逃したようです。


少年野球の頃から故障の多い奴でしたから、そういう

ことにはもう上手く付き合うことが出来る、、と僕は思っ

ているので、そのことを聞いても動揺することはなかっ

たのですが、、、妻の方がショックを隠しきれないようで

した・・。

電話を切ってから、しばらく落ち込んでいました。。



妻が悪いわけでも、次男坊が悪いわけでも、、、誰も悪

くはないのに・・。


それに、それくらいの故障なら、たとえ、骨折していたと

しても1ヶ月あれば治るものですから、夏の大会までに

は十分間に合います。。


むしろ、今の時期で、、それも手首程度で良かったです。


「身体の至るところが痛い、遠征に行かなくてもいい。」

、、と言っていた次男坊でした、、

それでも、結果を残して帰って来たことを考えると、、、

「丁良かった。。」、、と僕は思っています。。


「しばらく疲れを取るための休養として受け取った方が

いい。」、、

、、そんなアドバイスを次男坊にも、妻にもしました。。


打球が当たったとか、、転んで手をついて捻ったとか、、

、、「そういう原因なんてない」、、というので、オーバー

ワークということですよね。。


やり過ぎはいけません、、選手寿命を短くするだけです。



そらから、数日して、次男坊から電話がありました、、

手首は骨折ではなくて、「腱鞘炎」でした。。


やはり、使いすぎによる一時的な炎症ですね、慢性化

しないように、しっかり治してからやってもらいたいです

ね、、、


ああ、でも、、もうそんなことをいちいち言わなくても、、

彼自身で適当なタイミングで復帰するでしょう。。


監督さんに、その旨を報告すると、「分かった、出来る

ようになった言え。」、、と言われたそうです。。


「手首が痛くてキャッチボールが出来ない。」、と伝え

に行った時には、、かなり不機嫌だったようですが、、

「腱鞘炎」だったことを報告しに行ったときは、、とても

上機嫌だったそうです。。


そんな話を聞いて、妻がホッとしていました。。


では、また。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村 左斜め上励みになるので、1クリック下さい。


人気ブログランキングへ 左斜め上できれば、こちらも願いします。。たらーっ(汗)

posted by えーる at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月06日

15年間。。共に。。

先日、久しぶりに長男坊(もうすぐ大学4年生)の野球を観て


来ました。。




いい天気だったので、片道80〜90kmの道のりを、妻を後ろ


に乗せて昨年末に買ったバイク(10代の頃に乗っていたもの


と同じバイクを中古で買いました、、↓)


夢が増える。。


 


で行ってきました。。




いい天気と言っても、さすがバイクだとまだまだ寒いです、、


ですから防寒をしっかりしないと楽しみが半減します。。




朝、8時前に出発しました。。


二人とも、防寒は完璧だったので、ほとんど寒さを感じること


なく目的地に到着、、、、大体9時半頃だったと思います。。




オープン戦2試合が予定されており、長男坊の出番は1試合


目にはありませんでした、、




1試合目が終わって1時間の休憩タイムがありました。。


昼食(妻のにぎったおにぎり)を摂っても、次の試合までまだ


まだ時間があったので、僕は横になって眠ってしまいました。。




因みに外野で観てたので、地面に寝そべった形で・・。




冬の紫外線は強い、、、というのは本当ですね、、顔がかなり


焼けてしまいました。。




僕は鼻が高いので、特に鼻が赤くなってしまいました。。




さて、試合の方は長男坊は2試合目にフル出場して、1安打


2打点、、とまあまあな結果ではないでしょうか。。


チームとしては、1試合目は引き分けだったのですが、2試合


目は大差で勝ち、、僕としても気分は良かったです。。




試合を観ていて、ふと、野球をやり始めた頃の長男坊の姿を


思い出しました。。




彼は小学校1年生から野球をやり始めているので、、僕たち


夫婦はもうかれこれ15年間も彼の野球を見ていることになり


ます。。




そんなことを妻と話しながら彼の姿を目で追っていました。。




出来ることなら、ずっと彼の野球を見ていたかったのですが、


社会人野球には進まないようです。。




残り、あと1年(実動は、8〜9ヶ月)です。。




彼の人格形成の一端を担ってくれた、、いえ、、野球が彼を


育ててくれた、、と言っても過言ではないかも知れません。。




だからこそ、ずっと野球をしてもらいたかったです。。


でも、まあ、こんなご時世ですから、、就職出来るところに早


めに決まった方がいいです。。




野球は、、また、いつかやれる時が来るでしょう。。



僕は、彼のプレースタイルがとても好きです。。


僕くらいの筋力があれば、もっと上のランクに行けたかも知れ


ません、、、それくらい、、センスで野球をやって来ました。。


ちょっときゃしゃですね、、上のランクで通用するには・・。




ただ、幼い頃の彼を思えば、野球人としてとても成長したと


僕は思います。。





彼自身もそれを誇りに思っているでしょうし、僕にとっても、大


きな誇りです。。




残り、あと1年弱、、、、、彼の勇姿を出来るだけ見に行こうと


思います。。




では、また。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村 左斜め上励みになるので、1クリック下さい。。ダッシュ(走り出すさま)


人気ブログランキングへ 左斜め上できれば、こちらも願いします。。たらーっ(汗)

posted by えーる at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年12月10日

残念。。

あの大谷翔平投手が北海道日本ハムファイターズ入り


を決めてしまいましたね。。




以前、ブログで彼のメジャー挑戦の意思表明を同じ男と


して評価したのですが、、↓


 

18歳の漢の。。心意気。。


 


まさか、こんな結果になるとは・・。


男は、一度口にした言葉に責任を持つべきです、、よね?


めちゃくちゃ古い考えですが、、「武士に二言はない」、と


いう言葉は、もう完全に死語ですね・・(苦笑)。。




高校野球を引退して、メジャー行きを表明するまで、かなり


考える時間があったはずです、、


どれだけ大変なことか、、、想像して、、、覚悟を決めての


意思表明だったはず、、




結局、温室で育ててもらう方を選んだのですね・・。




残念です・・。




僕は、冒険心を失った男を応援する気はありません。。




初志貫徹して、メジャー挑戦して欲しかったです。。


例え、そこで失敗しても、そこで野球人生が終わる訳では


ないし、、、それに、若いうちは苦労した方がいいのに。。




まあ、、結論を言うと、彼は、ただの18歳の少年だったって


ことですかね、、いえ、ただの、、というのは言い過ぎですね、


野球の才能が高い18歳の少年、、ってところですね。。




とにかく、残念でした。。




北海道日本ハムファイターズの戦略勝ちですね。。




では、また。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村 左斜め上励みになるので、1クリック下さい。。ダッシュ(走り出すさま)


人気ブログランキングへ 左斜め上できれば、こちらも願いします。。たらーっ(汗)

posted by えーる at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

18歳の漢の。。心意気。。

2012年のドラフト会議が昨日終わりました。。


注目していた花巻東の大谷翔平投手は、10月の21日に


「メジャー挑戦」を表明しましたね。。


それでも、強行指名した球団がありました。


北海道日本ハムファイターズです。




大谷投手は、メジャー挑戦を表明しなければ、確実に日本


の複数の球団が1位指名した逸材です。




ドラフト前にメジャー表明した意図は、「指名して頂いても僕


は日本の球団には入りません、メジャーに挑戦したいので、


指名しないで下さい。指名して頂いても無駄になります。」、


、、っていう善意の表明、、だと僕は思うのですが。。




「挑戦したい」、という男の夢を黙って見守ってあげればいい


のに・・、、って僕は思います。。




とりあえず指名して、交渉権を得て、球団の知る情報を伝え


ている内に、本人の気持ちが変わるかも、、ということを期待


しての指名だと思うのですが、、




『「夢」や「希望」という無形のものをファンに感じてもらう』、と


いう世界で仕事をする人たちなのに、、彼が「夢」を追うことを


邪魔するようなことをしていいのでしょうか・・?、、なんてこと


を考えます。。




確かに、メジャー挑戦を表明した人物を説得して契約すること


が出来たら、、それはそれで球団の注目度も上がるし、、選手


自身も注目の的になりますから、、球団としてはそういう選手


を使うことで集客はアップしますよね。。




大人の、、いわゆるショービジネスの為に、、彼の、、18歳の


男子の崇高な「夢」を利用している、、そんな行動のように思え


るのですがね。。




人生は、皆、平等に一度きりです、、いくら説得したって、自分


で選んだ道でなければ、、「あのとき、、自分の意思を貫いてい


れば・・。」、、って後悔すると思うのです。。




親や、近親者も同じでしょう、、




険しい道であることも、覚悟の上、、と話していますよね。。




「若い内は冒険することが大事、保身なんて考えずに『夢』を追


いかけるべき、いっぱい苦労したり挫折した方がいい」




僕はこう↑思っています。。




僕は、無謀、、と思える行動を起こす人間を応援します。。


彼に対しては、無謀、、というのは失礼ですね、、、超逸材との


ことですから、、


ただ、日本のプロ野球から、一段ずつ着実に登っていった方が、


楽な道であることは間違いないでしょう。。




そのことを理解しつつ、、それでも、「メジャー挑戦」を決断した、、


その心意気が気に入りました。。


頑張って欲しいですね。。




では、また。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村 左斜め上励みになるので、1クリック下さい。。ダッシュ(走り出すさま)


人気ブログランキングへ 左斜め上できれば、こちらも願いします。。たらーっ(汗)

posted by えーる at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

次男坊のその後。。目標設定。。

次男坊が某高校、、野球強豪校で野球をしているのは、以前からの

ブログのとおりです、、↓


次男坊の行く末は。。?。。

次男坊よ思い出せ。。


最後まで・・・ 希望をすてちゃいかん



前回、、メンバー入りしたものの、スタメン獲得することなく、今年の

公式戦を終えて、オフで帰宅したとき、、こんなことを言っていた、、↓



   「レギュラーにならないと嫌だ。」


   「最低でも、○○(長男坊)の成績は超えてやる。」





ので、、レギュラー獲得に向けて、彼が今後、どういう風にやっていく

つもりでいるのかを、次に帰宅した時に確認する予定でした、、、↓

次男坊のその後。。上手くなったところはあるが。。



で、今日オフで帰宅したので、ようやくその機会が来ました。。



僕が思うに、、レギュラー獲りの一番の近道は、『ポジションの変更』、だ

と思っていまして、、その意見については、次男坊も同じでした。。


まあ、このことは、結構前から話題にはしていまして、、でも、次男坊は、

「いけるところまで、『捕手でレギュラーを獲る』、、ということを目標にする」

、、と言っていました。。


で、来春、来夏に向けて、、その最終判断の時期に来ていると思ったので、

訊いていみました。。


すると、こんな意見でした、、↓


「俺自身キャッチャーが面白い、、ってのもあって、そのポジで1番手を

獲りたい、、って気持ちがある、、それに、今、下級生が半分くらいスタメン

を獲ってるんだけど、、、俺ら上級生の目標が、『いつか、俺らの学年だけ

でスタメンを獲る!』、、ってことでまとまってるから、俺が今のポジション

から他へ移るわけにはいかない。」


、、なんてことを言っていました。。


相変わらず自信ありげで、僕は安心しました。。


僕の不安は、「迷いがある中で野球をやっていなければいいな・・、、」って

事だったので、それを払拭してくれました。。


それと、もう一つの不安は、、故障についてでしたが、、これも、「大丈夫。」

、、と言っていましたから、一安心です。。


僕は、長男坊を野球人として育てる上で、故障については異常なほど注意

してきましたが、、次男坊に関しては、見た目の体格の良さから、その点を

疎かにしてしまい、、小学生の頃から故障と付き合わせることになってしま

って、、とても後悔しています。。


だから、次男坊と話が出来る時には、最後に必ず「故障の方は大丈夫か?」

、、と訊きます。。


これからも、ずっとずっと訊き続けるでしょう。。


彼が、40歳くらいになるまで、訊き続けたいですね。。


つまり、彼がプロ野球を引退する日まで。。




最後に、もう一つだけ、彼に確認しました、、↓


僕 「お前、、プロテスト受けろよ、、大学野球終わってもドラフト

   に引っかからなかったら。」


次男坊 「うん。」


僕 「お前なら受かるよ。」


次男坊 「うん。」



そうそう、、かつて、彼はこんな言葉を口にしています、、↓


『自分が負けを認めなければ、負けじゃない』


そして、彼の好きな言葉は、


『挑まぬ戦いに勝利なし』 です。

(参考ブログ、、↓)

期待の次男坊。。いきなり故障。。でも。。



では、また。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村 左斜め上励みになるので、1クリック下さい。。ダッシュ(走り出すさま)


人気ブログランキングへ 左斜め上できれば、こちらも願いします。。たらーっ(汗)

posted by えーる at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月09日

次男坊のその後。。上手くなったところはあるが。。

次男坊の秋季高校野球大会が終わりました。。


強豪校と言われる力は、、残念ながら、発揮出来たとは


言えず、大したことない相手に負けてしまいました。。




本当に強い高校は、終盤に強く、底力があります。。


次男坊は、メンバー入りしたものの、結局、出番はあり


ませんでした。。




長男坊の代は、プロ野球選手を出したほどだったので、


次男坊の代は、なんか、レベルが低く感じられました。。




まあ、悔しい思いをすることは大事です。。


今のチーム力で、甲子園に行ったって、大敗してしまい


ますね。。




今年は、おそらく、あと数試合ほど、オープン戦をして、、


冬練に入ります。。




来春、来夏に向けて、土台から作り直さないとダメでしょう


ね。。


次男坊自身も、どうするか悩んでいることでしょう。。


「レギュラーにならないと嫌だ」、、と言っていましたから↓

 

最後まで・・・ 希望をすてちゃいかん

 


今度、オフで帰宅した時には、話を聞いてやろうと思って


います。。


 


 


後日談ですが、、、妻が次男坊に面会に行ってきたようで、


次男坊の様子はいたって普通で、何か自信ありげ(?)だっ


た、、とのことでした・・。




まあ、性格的にも、経験的にも、凹むタイプではないので、↓

 

次男坊よ思い出せ。。



今後の方向性をどうするか、、聞いてみようと思います。。


 


更に、後日談ですが、、


オープン戦を見てきました。。


まあ、守備は上達していました、、タイムを取るタイミング


もまあまあだったし、状況判断も出来ていた、、リードも


良かったと思います、、キャッチングもよくなっていたし、


声もよく出ていて、指示も良かった、、


キャッチャーとして、大学野球でも通用するレベルになる


でしょう。。




ただ、気になるのが、打撃です・・、、、


スイングの軌道が小さくなっていました、、あれでは、いい


打球は飛びませんね。。




不思議なもので、バッティングって、打席に立って構えた


ときから、なんか打ちそうな雰囲気って分かるものなんで


すよね。。




春は、良かったんですが、今は打てそうな感じが伝わって


来ないです。。




これは、長男坊にも言えることです・・。


もっと言うと、自分の子供だけではなくて、他の選手にも


当てはまります、、




あれって、打席でのその選手の自信が表面に現れてくる


から打ちそうな雰囲気を出すのだ、、と思うのです。。




要はメンタルな部分が大きい、、ってことですね、もちろん


その自信は、「俺は練習してきた」、、って確固たる裏付け


があってのことだとは思いますが・・。




では、また。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村 左斜め上励みになるので、1クリック下さい。。ダッシュ(走り出すさま)


人気ブログランキングへ 左斜め上できれば、こちらも願いします。。たらーっ(汗)

posted by えーる at 20:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月24日

最後まで・・・ 希望をすてちゃいかん

高校野球の秋季県大会が各都道府県で始まりました。。


次男坊、、↓


 

次男坊の行く末は。。?。。

次男坊よ思い出せ。。


は、なんとかメンバー入りしたものの、スタメンを獲れず、、


代打要員でした。。




ネクストサークルで待つ姿は、何かやってくれそうな雰囲気


をかもし出していたのですが、3番打者から始まる得点する


確率の高いイニングであったものの、一人も出塁することが


なく、次男坊の打席は見られませんでした。。




次のチャンス待ち、、というところでしたが、そのチャンスも


訪れず、県大会1回戦は、、まあ、、なんとか勝利しました。。




甲子園の道のりは遠く険しいです。。




県大会に出てくるチームは、一応、地区予選を勝ち上がっ


て代表として出てきているものの、、今回の対戦相手は、


いわゆる、、強豪校とはほど遠い、、弱い高校でした。。


本来なら、コールドゲームで勝ってもいいくらいの力の差が


あったはずなのに、、9回までいってしまった上に、最終回


に数点取られて、、ちょっと、ブルペンが騒がしくなってしま


い、、なんか、、大丈夫か・・。。と思わせる勝利でした。。




その程度のチームでも、スタメンを獲れない次男坊。。




まあ、強豪校ですから、部員はそこそこ中学時代には主力


として活躍した者がほとんど、、そして、、その部員数は、、


100人を越えますから、、メンバーに入るだけでも大した


ものなのですが・・。




でも、次男坊が、先日のオフで帰宅した時には、僕の「メン


バーに入るだけでも十分やと思うぞ」、、の言葉に、、こんな


風に答えていましたから、、↓




「レギュラーにならないと嫌だ。」


「最低でも、○○(長男坊)の成績は超えてやる。」



今、、悔しい思いも混じっているに違いありません。。


いいことです、、選手である以上、、試合に出たいはずです


からね。。




「控えでいい」、、なんて、思ったら、、そこで成長は止まり


ますね。。




下級生にレギュラーを獲られている今、「必ず抜いてやる。」


という強い気持ちがなければダメでしょうね。。




実は、大学生の長男坊も、現在、同じような立場にいます。。


でも、以前のメールで長男坊は僕の問いかけにこんな風に

答えていましたから、、↓




僕 「そろそろオープン戦始まるやんけ、4割打つ準備は


    整ったのか?」


長男坊 「テストあけだから何とも言えないけど、その前


       までは準備して来たから、なんとかなる。」





気持ちだけは折ることのないように、自分の子供たちのことを


信じるだけですね。。





今は、そんな感じの息子たちですから、久しぶりにスラムダンク

の安西先生の言葉を借ります。。




  最後まで・・・ 希望をすてちゃいかん

   あきらめたらそこで試合終了だよ




では、また。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村 左斜め上励みになるので、1クリック下さい。。ダッシュ(走り出すさま)


人気ブログランキングへ 左斜め上できれば、こちらも願いします。。たらーっ(汗)

posted by えーる at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月29日

次男坊の行く末は。。?。。

次男坊が某高校野球部(強豪校)に入部、入寮してから、、


一年半が過ぎ、残すところ、あと一年を切りました。。




この一年半の間、甲子園出場のチャンスは、彼が一年の夏、


二年の春、二年の夏、と3回ありましたが、一度もその切符


を手に入れることは出来ませんでした。。




残るチャンスは、あと2回です、、




9月から始まる、秋季大会は関東大会につながり、関東で


ベスト4まで勝ち上がると、ほぼ、確実に甲子園(春の選抜


大会)に出場出来ます。。




因みに、関東大会で優勝すれば、明治神宮大会、、という

全国大会に出場出来ます、、

この大会はどちらかというと、、、秋の大学日本一を決める

大会としての認知度の方が高いでしょう、、


高校の部は、あまり人気はないのですが、出場チームは


全チーム春の選抜大会出場チームで、、、ようするに、春の


前哨戦、、という位置づけですね。。




実際、TV放送されるわけではないので、ほんとに世間的に


は全く盛り上がらない大会です、、、ただ、名誉は名誉です。。




、、ということで、まずは、地区大会を勝ち上がって、県大会


でシード権を得て(これは、毎年、強豪校なのでもらえます)、


決勝まで行ってもらいたいですね、、




決勝まで行けば、関東大会出場が決定です、、


今年こそ、行ってもらいたいです。。




甲子園から、もう何年遠ざかっているんやろ・・?




長男坊が在籍していた三年間も、一度もいけなかった・・。




次男坊が、僕を甲子園に連れて行ってくれるような気がしま


す、、いや、次男坊たちが、、ですね。。 野球は一人で出来


るものではありませんからね、、




ベンチに入ったり、外されたりして、、、仲間であり、ライバル


でもある部員たちは刺激し合って、成長していくのだと思い


ます、、だから、あえて部員の多いところで、メンバーに選ば


れるかどうか、分からない、、という強豪校を選びました、、


これは本人の意思でもありました。。




8月にあった新人戦は、なんとか、スタメンにも選ばれた試合

があるようですが、、まだまだ安心は出来ません。。



さーて、次男坊は、あと一年間の内にメンバーに入れるで


しょうか!、、




では、また。




にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村 左斜め上励みになるので、1クリック下さい。


人気ブログランキングへ 左斜め上できれば、こちらも願いします。。たらーっ(汗)

posted by えーる at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月08日

あれ?。。なんか今までと違う。。

大学3年生の長男坊が所属する大学野球の秋期リーグ戦が


9月から開幕します、、(まあ、大体どの大学野球リーグでも


この時期ですが、、)




それに向けて8月のオープン戦の日程が発表されました。。




大学野球でベストナインを獲る、、ということを一つの目標に


して来た長男坊ですが、、なかなか結果が出ていません、、




打率が上がらないのです、、高校時代はかなり打っていた


のに、、




今まで、彼なりに苦悩があったでしょう、、故障もありました


しね・・。




そこで、先日、こんなメールを彼に送ってみたところ、今まで


と違う感じの返信が来たので少し驚いています。。




僕 「そろそろオープン戦始まるやんけ、4割打つ準備は


    整ったのか?」


長男坊 「テストあけだから何とも言えないけど、その前


       までは準備して来たから、なんとかなる。」




何処が今までと感じが違ったのかと言うと、、


僕が彼に対して、野球に関しての手応えや、自信みたいな


ものがあるかを尋ねても、今までなら、「分からない」とか、


「たぶん、、」、、というあやふやな答えしか返って来たこと


がなかったのですが、、




今回は、締めくくりに「なんとかなる。」と、言い切っています。


これは、本当に今までにないのです。。




長男坊は大口をたたかない性格なのです、、自信があっても


「もしも、そんな大口をたたいて結果が伴わなかったら・・。」


っていうネガティブな思考が働いてしまうのでしょう。。


今まで、大きく出ることはなかったです。。




スポーツを大学まで本気でやって来て、しかも、認められて


いる人間なら、ごく普通の返答でしょうが、今までの彼の言動


からすると、親バカですが、「あれ?、、ちょっと成長したか?」


、、と思わせる雰囲気が文面から感じ取れました。。




いやあ、、楽しみです。。


結果がどうなっても、そういう気持ちになったことは親として


とても、嬉しいです。。




彼に情熱を注いできたわけですから、、↓


 

僕にとって子供たちの存在とは。。



では、また。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村 左斜め上励みになるので、1クリック下さい。。ダッシュ(走り出すさま)


人気ブログランキングへ 左斜め上できれば、こちらも願いします。。たらーっ(汗)



posted by えーる at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月30日

夢を『失う』のも。。『掴む』のも。。自分の心。。

先日、全国高校野球選手権埼玉大会が無事終了しました。


今年も、次男坊がいる某高校はいいところまでいって敗退


してしまいました。




でも、これでやっと、次男坊の代になりました。あと一年で


高校野球引退です。。




作春、野球部寮に入寮した、、↓

次男坊の高校野球。。やっと来ました
。。ユニフォーム採寸の日。。ライバル
たちとの出会い。。

次男坊。。いよいよ明日。。入寮。。




と思ったら、あと一年で終わりです、、早いものです、、長男坊

の頃より更に早く感じます。




本格的に新チームが稼働する前に、オフということで次男坊


が帰宅しました。。




いい身体をになっていました、、故障持ちの次男坊でしたが、↓


次男坊よ思い出せ。。


最近、その故障と上手く付き合っていくことが出来るように


なったようです、、一度は手術も考えたのですが、手術しなく


て良かったです。




手術していたら、今の彼はなかったと思います。。




これから、まだまだどうなるか分かりませんが、長男坊よりも


いい成績を残して、大学野球に乗り込んで欲しいものです。




高校球児には、甲子園が夢でしょうが、僕は、子供たちに出来

るだけ長く野球を続けて欲しいだけです、、だけ、、って言っても


必ず、レベルを上げながらです、、つまり、行ける所まで登って


欲しい、、と思っています。。




登る速度は関係ないです、、ゆっくりでもいいから、上り続けて


欲しいですね。。




回り道してもいいんです。。




自分が「登る」と決めた山は、勝手には動きませんし、消えま


せん、、、消えたとしたら、それは自分の心が消してしまった、


、、ということですね。。



久しぶりに、スラムダンクの安西先生の言葉を借ります。




最後まで…希望をすてちゃいかん。


あきらめたらそこで、


試合終了だよ。




なぜ、そこまで子供たちに求めるのかというと、理由は、以前に

書いたブロクの通りです、、↓

 


誰でもいつかは必ず死ぬ。。か・・・。


成功は「遅い」方がいい。。か・・・。


 



頑張れ、子供たち!




では、また。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村 左斜め上励みになるので、1クリック下さい。


人気ブログランキングへ 左斜め上できれば、こちらも願いします。。たらーっ(汗)


posted by えーる at 22:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。