結婚。。って。。: 道の日記      













@With 人気Webランキング



@ブログ王
ランキングはこちらをクリック!

ブログの殿堂





2013年02月05日

結婚。。って。。

巷では、結婚出来ない女性、結婚できない男性、、という


適齢期の男女が増えているそうですね。。




何でそういう風になってしまったんでしょう。。




日本経済が低迷したから・・?


うーん、、、それを理由にするのはおかしいと思います。。




結婚に対する考え方が、「家庭を築く」、ということになって


いるのでしょう。。




「先々、生活が苦しくなることが予想される結婚には踏み


切れない」


ってことですよね・・。




考え方がおかしいです・・。




人間、いつ不自由な身体になるか分からない、、だから、、


安定なんて望まないことです、、、「結婚=安定」、、なん


て図式、、実際にはありえませんしね。。




確か、キリスト教徒の結婚の誓いのときには、、


「健やかなる時も、病める時も、○○○○○○。。」、、と


いう言葉がありますよね。。




つまり、結婚は、お互いはどんな状況になろうと、「一緒に


いたい」、という気持ちがあるかどうか、、で決めるものです。




理想論ですかねぇ。。




相手の魅力の内、経済力が大きな比重を占めていた場合、


病気になって働けなくなったら、「一緒に暮らす気はない」、、


ってことですかね。。




そんな結婚は、たとえ健康体でいられたとしても、いつかは


破綻すると思いますよ。。




男と女が共に白髪になるまで一緒にいる、、ということは、、


相手の欠点や弱点、見苦しいところや情けないところ、など


も含めて、認め合うということです。。




もう、この人以外にはありえない、、とい思う気持ちがないと


無理なことです。。




恋というものは、一瞬で発熱するもの、、だからこそ、その逆


もあります、、つまり、一瞬で冷める・・。




でも、愛というのは、そんな簡単なものではありません。。



元々、血のつながりはなく、育ってきた環境が違う人間同志


だからこそ、築き上げたものは、最初から存在する親子愛と


は、、格が違う、、と考えてもいい。。




「結局、他人だから。。」、、という台詞は、まだまだ人間愛と


いうものを感じるほど成熟していないのだと思います。。




結婚するということは、子供が授かろうが、授かるまいが、、


お金があろうが、なかろうが、、健康体でいられようが、いら


れまいが、、「一緒にいたい、協力して生きていきたい。」、、


、、という思いがお互いにあるかどうかだと思います。。


 


では、また。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村 左斜め上励みになるので、1クリック下さい。。ダッシュ(走り出すさま)


人気ブログランキングへ 左斜め上できれば、こちらも願いします。。たらーっ(汗)

posted by えーる at 21:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 価値観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いい話ですねぇ。
最近、私の母のことで喧嘩したばかりで、心に沁みます。
なぜヤツと結婚したのか、再確認出来ました。ありがとうございます。
Posted by TOO at 2013年03月08日 01:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。