道の日記      













@With 人気Webランキング



@ブログ王
ランキングはこちらをクリック!

ブログの殿堂





2012年05月30日

何故本屋に行くと便意をもよおす。。?

僕は、本屋に行くと便意をもよおします。。



そして、ちゃんと出ます。。




妻に羨ましがられます。。




因みに、妻からの情報ですが、娘も僕と同じらしいです。。




もう、随分前になりますが、職場でそんな話題になって、


共感してくれる人がまあまあいましたから、何か理由が


あるのでしょうね。。




本屋でも、週刊の漫画雑誌を読んでも、便意をもよおす


ことはないのですが、、




何か買おうとして、色々見たりして思案しているとなるの


です。。




ファミリーブックや、TSUTAYAなどで、「何のDVDを借りよ


かな・・。」、、と考えてる時も、同様に排便したくなります。。




ひどい時には、5分に1回くらい便意が来たことがあり、、


DVDを2個借りるのに、4〜5回、トイレに行ったことがあり


ます。。




僕がよく行く家の近くのファミリーブックには、会計カウンター


が2箇所あり、トイレに近い方のカウンターは、基本的には


古本や中古DVDや中古CD用の会計カウンターなので、、


店員は少ないし、並ぶほど客はいません、、


 


ですから、その前を、トイレに行くたびに通る僕のことを、


店員は、「あ、、またトイレか、、」、、と思っているに違い


ないです。。




店員によっては、、「お腹下してるのか・・?」、、と思って


いる人もいれば、、、「そうなるよな、、あるある。。」、、と


思ってくれている人もいるでしょう・・。




でも、女性で、、、「あるある」、、と思ってくれている人は


いないでしょうねぇ。。


 




あ、、、娘がそうだった・・。


 


本屋で便意をもよおす理由は、神経性のものでしょう、、


 


では、また。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村 左斜め上励みになるので、1クリック下さい。。ダッシュ(走り出すさま)


人気ブログランキングへ 左斜め上できれば、こちらも願いします。。たらーっ(汗)


posted by えーる at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

勝手に痛い。。?

昨日、某テレビ局のバラエティで、「しゃべくり007」という


組を見ていると、ゲストに来ていた俳優の渡部篤郎氏が、


「勝手に痛い」、、という発言をしていました、、




しゃべくりメンバー(くりぃむしちゅー、ネプチューン、チュート


リアル)の内、名倉 潤 氏が、彼と同い年だったらしく、その


言葉に同感していました。。




それを見て僕は、「40代半ばになってくると、みんなそうな


のか。。」、、と、少し安心しました。。




僕は、元々頚椎ヘルニアがあるので、首から肩にかけて、


痛みはずっとある(実際には、痛みが現れたり、消えたり


しています)のですが、、




何もしていないのに、、、つまり、原因が見当たらないのに、


太ももの裏が痛い、とか、、膝の横側が痛い、とか、、足の


指の付け根が痛い、、ということがよくあります。。




つまり、これが、「勝手に痛い」ってことです。。




妻も、そんなことを時々言う時があります。。




「痛み」は感覚的なものですから、ようするに、神経の問題


です。。




痛めた記憶がないのに、「痛い」なんて、、、何でそうなるの


でしょうねぇ・・。




「痛み」さえなければ、、


そんなことを、前にもブログで書いた気がします。。


確か、「生きてる証」として捉えよう、、なんてことを書いたと


思います。。




まあ、そういう考え方はさて置き、、




「勝手に痛い」、、という表現は、僕の中で、これからずっと


記憶に残る言葉で、時々使う可能性、大、です。。




今日、職場でそんな話をしました。。




職場の平均年齢がどんどん上がっています、、それなのに


人員は減らされて、仕事量は増えています。。




「勝手に痛い」のは、ひょっとすると、ストレスなのでは・・。




、、なんて思ってしまいますよねぇ。。




皆が、ゆとりを持って、生きていくことは出来ないのでしょう


か・・?




そんな社会を作ってもらいたいですよね、、政治家の方たち


には。。




それでも、「勝手に痛い」なら、、ほんとに勝手に痛いので


しょう。。(笑)。。


 


では、また。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村 左斜め上励みになるので、1クリック下さい。。ダッシュ(走り出すさま)


人気ブログランキングへ 左斜め上できれば、こちらも願いします。。たらーっ(汗)


posted by えーる at 20:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 頚椎症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

「悔しさ」の先にある未来。。

スポーツにも色々ありますが、「本気」で「勝つため」にやる


スポーツの中で、「負けても楽しかった」、と言えるものなど、


まず、ありませんよね。。



「負けても楽しかった」と言えるスポーツは娯楽くらいです。。




(余談ですが、僕は娯楽でも負けたら楽しくありません・・。)




やはり、勝負事は「勝つ」から楽しいのだと思います。。




負けて、「悔しい」と思う気持ちがなければ、競技スポーツは


もうやめた方がいい・・。




「本気」でやっている人たちに失礼だ、、と僕は思います。




それに、自分自身にとっても、中途半端で良くないです。




「負けても、エンジョイできたからいい。」、、なんて、自分の


気持ちを嘘で誤魔化しているだけでしょう。。




団体競技、個人競技、どちらにしても、「勝つ」ために競技を


する以上、負けたら「悔しい」はずですから。。




チームスポーツの場合、個としては、チームの勝利のために


存在するのですが、競技に参加できるメンバーは、選ばれた


人材だけです。。




そして、その中でも、し烈なレギュラー争いがあります。




個は、その群れの中で、常に競争し、勝利することにより、


その中での自分の位置を築くのです。




メンバーが決まるまでも、勝負だし、決まってからも、ずっと


勝負なのです。




結果を残さないと外される訳ですから。




そんな中で、選ばれた個だからこそ、誇りを持って競技を

するのです。


そして、そういう個の集団だからこそ、チームとして強くなる

のだと思います。





そんな意識で、競技スポーツをやり続ける者のみが到達


出来るところ、、、




、、それが、「プロ」という聖域なのでしょう。。




アマチュアスポーツ(野球)をやっている息子たちを見て


いて、、ふと、そんなことを思いました。。




やっぱり、「心技体」という言葉が「心」から始まっている


理由は、「精神」が一番大事だからなのでしょうね。。




もう、野球歴は14年を迎える長男坊、、現在、某大学で


野球を続けています。。↓

野球人としての長男坊の成長。。

極めることの大切さ。。難しさ。。素晴らしさ。。

進化をみせろ。。






経験を重ねるごとに、ちょっとずつですが、階段を登って


いるのですが、、




このままだと、多くの先輩達が辿ることになってしまった


「なだらかな下り坂」を、、




、、長男坊も続いてしまうような気がします。。




それだけは、僕は、阻止します。。




それが、僕の、、「父としての責任だ」、、と信じて。。




では、また。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村 左斜め上励みになるので、1クリック下さい。。ダッシュ(走り出すさま)


人気ブログランキングへ 左斜め上できれば、こちらも願いします。。たらーっ(汗)


posted by えーる at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

バイクとの約束。。

今日、約束通り、バイクに乗りました。。



約束、、というのは、、


5月17日に、エンジンだけかけてあげたとき、こんな約束を


バイクとしたので、、↓




「絶対に2週間以内に乗るから。」、、と約束してエンジンを



止めました。。






5月17日ブログより、、

久しぶりのバイク音。。



 


いやぁ、、久しぶりに乗るバイクはやっぱりいいですねぇ。。




長男坊の試合を、片道105キロの距離を2時間かけて見に


行ってきました。。




試合は勝ちましたが、残念ながら、長男坊はスタメンから外


れていました。。




前日に、「明日は、スタメンじゃないと思う・・。」と言われて


いたのですが、、、ユニフォーム姿の長男坊を見るだけでも


良かったし、、今日のメインは、ずっと乗ってあげられなかっ


たバイクとの約束を果たすことだったので、、とにかく、約束


を果たせて良かったです。。




妻を後ろに乗せてだったので、安全運転で走りました。。




前にもブログで書きましたが、、、↓



4ヶ月ぶりのバイク。。


 


僕にとって、安全運転は、自分を抑制しなければならない、、


というストレスがかかり、、疲れます。。




ただ、無事に、帰って来られて良かったです。。




いいバイク日和でした。。




初夏ですね、、バイカーが目立ちましたね。。




往復210キロですから、、ちょっと疲れはしましたが、「これ


なら、いつか、大阪までいける。。」、、と思えました。。




車だと、同乗者と会話しながら行けるのですが、バイクだと


めっちゃ近くにいるのに会話が出来ないってところが欠点で


はありますねぇ。。




何か、タンデムで会話できる、グッズがあるか調べてみよ


っと。。




それから、大阪へ行くにはバイクにナビが必要だな。。




僕は、車にはお金をあまりかけないですが、、今のバイク


には思い入れがあるので、、↓

趣味、生きがい

150km/h超え。。懐かしい感覚。。と共に。。



ちょっとお金をかけて、快適にバイクで旅が出来るように

しようと思っています。。




妻も、後ろで乗ってるだけでも、疲れると思うので、少しでも


楽に乗ってられるようにしてあげたいですね。。




さーって、、調べてみるかぁ!




では、また。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村 左斜め上励みになるので、1クリック下さい。。ダッシュ(走り出すさま)


人気ブログランキングへ 左斜め上できれば、こちらも願いします。。たらーっ(汗)

posted by えーる at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

僕にとっての家族。。

昨夜、ほとんど眠れなかったので、今日は仕事を休みました。。


久しぶりです、こんなこと。。




睡眠薬を追加しましたが、結局ダメでした。。




理由は分かりません、、、、潜在意識の中にある何かなんで


しょうねぇ。。




「精神」、、、不思議な領域です。。


 


午後、少し(?)離れたところで一人暮らしをしている娘のところ


に、妻と一緒に行ってきました。。




某大学で、心理学を学んでいる娘は、臨床心理士になることを


目標にしています。。現在、大学2年生です。。




大学院を卒業しないと取れない資格らしくて、まだまだ先の話


になりますが、決めた目標を諦めて欲しくないですね。。




色々、見聞を広げるために活動しているようです。。




感心、感心、、




これからも頑張れ!


 


話は変わりますが、娘の友達が今年から一人暮らしを始めた


そうですが、その子のお母さんが、寂しくて痩せたそうです。。




その話を聞いて、、、子供たち3人すべてが親元を離れてしま


っていても、太ってきている僕の妻は、、絶対幸せだと思いま


すね。。(笑)。。


 


もちろん、僕も幸せです。。




自分が体調不良でも、子供たちが、それぞれ順調で、そして、


ラッキーボーイ、ラッキーガールで、、(僕の子供たちは「運」が


いいのです、、)、、そんな子供たちに感謝です。。


 


子供が離れたこどで、痩せてしまうほど寂しいなんて、、


僕たち夫婦にはありえないことです、、




、、なんてことを妻と話ながら、帰路につきました。。




、、なんてことを考えたら、「子供たちは幸せな奴らやなぁ。。」




って言葉が、口からこぼれました。。




僕は病気(「気分障害」)もちですが、「子供たちが離れて暮らし


ているから、寂しくてたまらない。。。」、、なんてことは、絶対に


ありませんから。。




つまり、そういう意味で、子供たちに心配はかけていないことに


なります。




いや、心配はしているかも知れませんね・・。


娘が心理学を学び、臨床心理士になる、と言い出したのは、、


やっぱり、僕が心の病になったから、、だと思うので。。





僕たちは離れていても家族です。。




、、最終的に、、僕は、、そこに着地します。。


 


僕のエネルギーの源です。。「家族」。。




今日は、眠れそうです。。たぶん。。




では、また。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村 左斜め上励みになるので、1クリック下さい。。ダッシュ(走り出すさま)


人気ブログランキングへ 左斜め上できれば、こちらも願いします。。たらーっ(汗)

posted by えーる at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 幸せなとき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

筋肉痛が。。

最近、自転車を購入したことは、前のブログの通りですが、↓
 

自転車のすすめ。。



『妻のダイエットの協力』ということで、また、僕も、『うつ病


治療の一環』としていいストレス解消になるので、時々乗っ


ています。




ただ、自宅近隣は坂道が多いので、かなりのトレーニングに


なってしまいます・・。




「今日は、軽めに流すだけで。。」、、と言っても、いつの間に


か、、「あれ?、、これは、かなりキツイぞ・・。」、、ってことに


なっています。。




なので、妻に感心しています。。




あの、筋肉の無い(脂肪の多い)身体で、休まずに僕につい


て来るのですから。。




体重も僕より重いのに、、大したものです、、




僕も、久しく筋肉なんて使ってなかったのに、「よく頑張れる


な・・」って自己感心しています。。




まあ、後ろから、ゆっくりでも、止まらずに僕についてくる妻を


見ると、さすがに、「俺が休んだらあかんな。。」って思います。




おかげさまで、本当にいいトレーニングになっています。。


風を切って走ると爽快感も得られるし、自転車はオシャレだし、


いいことづくめです。。




一つ気になるのが、自転車に乗って帰ってくると、乳酸が溜ま


ってるのでしょう、、太ももがぱんぱんで、うまく歩けないくらい


なのですが、何日経っても、筋肉痛が全くないのです。。




歳をとると、筋肉痛は2〜3日後に出てくる、、って言われてる


じゃないですか。。でも、全くないのです。。




妻も、同じことを言っています。。




筋肉痛が出てもおかしくないくらなのですがねぇ。。




いいことなのか、どうか、分かりませんが、、これからも、続け


ていこうと思います・・。




では、また。



にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村 左斜め上励みになるので、1クリック下さい。。ダッシュ(走り出すさま)


人気ブログランキングへ 左斜め上できれば、こちらも願いします。。たらーっ(汗)


posted by えーる at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

「普通である」。。「普通でない」。。どっちがいい。。?

「普通である」ことは、一般的には「幸せ」、、と考えるべき


です。。


 


でも、僕は以前にもブログで書いたように、「普通でない」

ことに生きる意味を見出しています、、↓


 

自分の思い通りにいかない面白さ。。

物理化学の見地から。。人生を考える?。。
なんて。。

地位。。お金。。下がったって。。いいじゃない?

ピンチはピンチ?。。ピンチはチャンス?


別れ。。離れ。。それが成長?


とうとう収入が減ります・・。でも、いいんです。。


成功は「遅い」方がいい。。か・・・。



 


普通に生きるということは、安定した人生を送る、、と言え


るでしょう、、




、、でも、僕は安定を望んでいないんですよねぇ。。


 


昔からそうでした。。


中学生の頃、引越すことになったのですが、引越し先は


電車で15分くらいだったので、友達や、先生からは、、


「転校せずに、通えよ。」、、と言われていました。。




因みに、もうそのころは、以前ブログで書いたように、、↓


 

人間の強さって。。なんだろ。。?


ジャイアンは今。。


、、いわゆる「ジャイアン」ではなかったので、部活では、


部長をしていたし、学級委員長もやっていたし、手前味噌


ですが、学業でも成績上位にいましたから、先生方からは


自校からいい高校に行ってもらいたかったみたいです。。




転校せずにいたら、多分、進学校に行っていたでしょう。。




でも、僕は、新たな世界への扉が開かれたら、そこに飛び


込まずにはいられないタイプなのです。。




マンネリ化した日常があまりにも退屈でした。。




案の定、そこには違った世界がありました。。




人生の分岐点の一つですね。。




「環境が違うと、こんなにも違ったことが重要視されるんか、


、、」、、と思いましたね。。




中学生でしたから、地域により流行のずれがあるんですよ


ね、、、、




転校先で、「え?、こんなことが流行っているんか・・」、、と、


幼稚っぽく見えることろもあれば、、




「お!、なんかこっちの学校の方が生徒を大人的に扱って


くれてるやん!」、、って感じたこともありました。。




それでも、僕にとっては、「子供やなぁ・・」、、なんてことを


感じながら過ごしていましたが。。




転校生ということで、何かと注目され、一時は騒がれました


ねぇ。。(先生からも、生徒からも)。。




いやぁ。。なつかしい。。




そうそう、普通、子供って、「転校する」、、となると、嫌がり


ますよね、、でも、僕は心が躍るのです。。




結局、人はずっと同じ場所にいて、同じ人とだけ、同じ様に


付き合っていくことは絶対にないのです。




転校しなくても、いずれはその学校を卒業して、新たな世界


に飛び込まなければならないのです。




だったら、色々な人と出会う機会は多い方がいい、、と思う


のですが、、




変化は成長するための一つの重要な要素、、と考えます。




「変化なくして、成長なし」、、です。




自分を成長させるためには、環境を変化させることがポイント


ということは、言うまでもないでしょう。




ただし、「安定」は期待出来ないですよ。




そういう意味では、「安定」と「成長」は、逆の位置に存在


するもの、、と言えます。




僕の人生が「安定」しないのは、僕の心の根底に、「人生は


成長するためにある」、、という思いがあるからなんでしょう


ねぇ。。




僕はそれで幸せですが、僕の家族は、こんな主人をもって


大変かも知れませんねぇ。。病気「うつ病」でもあるし。。




でも、そんな僕から学ぶこともあったはずだし、これからも、


あると思います。。




、、ということにしておきます。。




そんな風に子供たちを育てて来ましたから。




ただ、妻は、僕によって育てられたわけではありませんから


ずっと、大変かも・・。




その大変さを楽しんでくれたら良いのですがねぇ・・。


 


「普通でないこと」、を楽しんでもらいたいです。。


僕と同じように・・。


 


では、また。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村 左斜め上励みになるので、1クリック下さい。。ダッシュ(走り出すさま)


人気ブログランキングへ 左斜め上できれば、こちらも願いします。。たらーっ(汗)

posted by えーる at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 価値観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月23日

仕事で合わない人は、プライベートも合わない。。?

以前、職場でこんな会話をしました。。



それは、ある人が誰かからの電話をとって、しばらく


話しをして、切った後のことです。。




その人が何やら含み笑いをしていたので、、


「どした?、何かおかしいことでもあった?」、と尋ね


ると、、その人はこう答えたのです。。




「いや、Aさんからだったんだけど、Bさんが電話をとっ


てたら、固まってただろうな・・、と思ってね。。」




僕は意味が分からず、、「ん?、、固まる?、、固まる


ような内容?」、、と訊くと、、




「違う、違う、BさんはAさんの前では、固まってしまう


んだよ、、つまり、苦手ってこと。」、、と話してくれま


した。。




意外でした。。




。。というのも、AさんもBさんも、僕にとってはどちらも


人当たりが良く、トゲトゲしさの全くない人たちだから


です。。




まあ、人ってウマが合う合わないがあるから、しょうが


ないかぁ・・、と思いましたが、、でも、それって、仕事


上のことで、プライベートはそんなことないんじゃない


か、、と思って、更に尋ねてみました。。




「でも、それって、プライベートは大丈夫なんだろ?」


、、て。。




でも、また予想外の返答が返ってきました。。




「え?、、プライベートの方がもっとダメだしょ。」、って。




僕が変わってるのかも知れませんねぇ。。




仕事の場合、自分のやり方が他人と合わない場合は


あるでしょう。。




でも、仕事って、その人が、ある役割を与えられ、自分


の能力の範囲でそれを全うしているだけです。。




つまり、役を果たしているだけです。。組織の中で。。




、、(僕は、そう思っています。。)、、


 


そう思うと、仕事から離れれば、その人を評価する基準


は、その人の感性や、価値観、人間性、、です。。




僕は、以前にもブログで書いたように、大多数の人は


善も悪も持ち合わせていますが、基本的に「善人」だと


思っています。。


 


そして、その人間性に大差はないと思っているのです。↓



 

『人間外見より中身』。。と言うけれど。。




ですから、仕事上、ウマが合わなくても、プライベートで


は合う、、はず、、と思っています。。




仕事上の利害があるから、、見かけ上、合わないように


みえている(感じている)だけで、、別の場所で、、出会


ったとしたら、普通の関係でいられる、、




、、そんな風に思っています。。




仕事での関係だけで、その人を評価するのはいかがな

ものか・・、、と考えます。。




僕が甘いのでしょうか・・?




職場で見えるその人の姿は、その人の全てを映している


わけではありません。。




そんな風に思えば、、職場の仲間をお互いに尊重し合い、


もっと仕事がやりやすくなるのではないでしょうか?




理想論ですかねぇ。。


 


では、また。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村 左斜め上励みになるので、1クリック下さい。。ダッシュ(走り出すさま)


人気ブログランキングへ 左斜め上できれば、こちらも願いします。。たらーっ(汗)


posted by えーる at 21:09| Comment(1) | TrackBack(0) | 価値観 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

器。。うつわ。。

忙しくて、いっぱいいっぱいの時って、話しかけられても、


相手することが出来ませんよね。。




明らかに、険しい表情で、「今は、話しかけるな。。」って


オーラを発しているのが分かります。。




まあ、その気持ちは分かります。。




分かりますが、話しかける方が、急いでいる場合もあり


ますから、何らかの対応をする必要があります。。




そういう時こそ、その人の器が分かります。。


 


タイプを3つに分けることが出来ます。。




タイプ1、、無視、、あるいは極めてそれに近い感じの対応


       をするタイプ。。




タイプ2、、一先ず、「待ってもらいたい」、という旨を伝えて、


       手が空いたら対応するタイプ(忘れている場合


        も含む)。。




タイプ3、、まず、話を聞く、、それから、優先順位を考えて


       行動するタイプ。。


 


タイプ1の人は、たまにいますよね・・。


「話かける方が間違ってる。」っていう態度をとります。。


器の小ささが分かります。。




タイプ2の人が大多数だと思います。。




タイプ3の人は、タイプ1と同じくらいか、、、いや、、もっと


少ないかも知れませんね。。





いっぱいいっぱいでありながら、それをあまり表に出さず、


自分の手を休めて、まず、人の話を聞く、、




、、という、自分にとっては、余計な情報が入ったとしても、


その後、継続して自分の仕事をこなす自信と余裕がある


のでしょうね。。




器の大きさと、頭の良さを感じます。。




つまり、「出来る人」、、です。。




僕の場合は、タイプ3、、と言いたいところですが、実際は


間違えるといけないので、、タイプ2に収まっています。。




まあ、今はタイプ2でOKでしょう、、、仕事が忙しすぎるし、


、、病気のこともありますから。。


 


、、なんてことを、今日、、仕事をしながら思いました。。


 


では、また。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村 左斜め上励みになるので、1クリック下さい。。ダッシュ(走り出すさま)


人気ブログランキングへ 左斜め上できれば、こちらも願いします。。たらーっ(汗)


posted by えーる at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

とうとう、、妻の限界点。。?

最近、というか、もう2〜3ヶ月くらい前から、回転寿司に


はまっていることは、前に書いたブログ通りですが、、↓


 

回転寿司にはまる妻。。(いいのか?
それで。。)



ストレスで太る。。?。。痩せる?




僕だけ食あたり。。?、、妻はつよし。。





とうとう、妻が「もう、毎日は、回転寿司には行かない!」


、、と、中途半端な脱回転寿司宣言をしました。。(笑)。




「毎日は、」、というところが、意思の弱さを自覚していて


とてもよろしいです。。




別に、毎日行っても、食べる量を減らせばいいと思うの


ですがね・・。




多分、行ってしまうと自分では抑制出来ない自信がある


のでしょう。。




でも、まあ、行った時は一緒に満足するだけ食べたい


ですから、、毎日、中途半端に満足するより、行った時


だけ十分満足出来た方がいいですね・・。


 


僕は、食べても太らない体質なので、いくら食べても


いいのですが、妻は食べたら食べた分だけ、肉(脂肪)


がついてしまうようです。。




女性と男性では、どちらの方が加齢によってメタボ化


していく度合い、割合、が高いのでしょうか・・?




元々筋肉量の少ない女性の方が不利でしょうね・・。





そして、ストレスがかかると女性は食べる量が増えたり


しますしね。。




ただ、見た目(外見)の美を気にするのは男性より女性


の方でしょうから、、、、それでも、メタボ化が男性より


女性の度合い、割合が高いとしたら、女性はよっぽど


食べることに執着している生き物だと言えるでしょう・・。




妻はいろいろダイエットを試みていますが、意志が弱い


せいでしょう、、長続きしません、、




僕の協力が必要不可欠、、


、、と、、感じている今日この頃です。。


 


何故かって?




妻が、「もう、毎日は、回転寿司には行かない!」、、て


言ったのは、今朝の出来事だったのに、、




さっき、仕事帰りに、、妻が、、言った一言です、、↓




「やっぱり、疲れたから今日も回転寿司にいく。」




、、ということで、食べて帰ってきました。。(苦笑)。。


 


では、また。


にほんブログ村 オヤジ日記ブログ 40代オヤジへ
にほんブログ村 左斜め上励みになるので、1クリック下さい。。ダッシュ(走り出すさま)


人気ブログランキングへ 左斜め上できれば、こちらも願いします。。たらーっ(汗)


posted by えーる at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。